Copyright © Japan Computer Vision Corp. All Rights Reserved.

体温検知付き顔認証デバイスとは

「独自の顔認証デバイス」と「サーモグラフィカメラ」
  の組み合わせにより、個人認証と体温測定を同時に実施し
  発熱している人を瞬時に見分けます!

企業の健康経営推進取り組み例

従業員の体温測定

マスクの着用指示

発熱者の即時検知
及び入館制限

体温検知付き顔認証デバイスの特徴

高精度の
非接触
体温測定

・11万の温度点から独自アルゴリズムを用いて測温

・最適化されたAIにより±0.3℃の熱計測精度を確保
 

リアルタイム 異常状況の アラート

・「体温異常」および「マスク着用有無」を検知

・音声アラーム、プッシュ通知および通行制御が可能

マスク
着用状態で
の顔認証

・高精度 - マスク着用時でも85%の認証率*

・高速 - 最大2mの距離から0.5秒以内に体温検知・マスク識別・顔認証

導入ユースケース

・顔認証端末のHDMI出力機能で
 直接ディスプレイに接続可能
 検温状況のリアルタイムモニタリングを実現

※鼻筋以下から50%の顔が隠れている場合

ゲート式
スタンド式
様々な室内の入口/通路に設置可能
より安全、スムーズなアクセスに